ロゴ愛知県土砂災害情報提供システム コノハズク先生
情報選択
土砂災害警戒情報 土砂災害警戒情報
愛知県名古屋地方気象台共同発表
土砂災害危険度情報 土砂災害危険度情報
県砂防課提供の参考情報
1時間降水量 1時間降水量
解析雨量降水短時間予報
10分間降水量 10分間降水量
解析雨量降水短時間予報
リンク等
用語解説表示
愛知県のホームページへ
気象庁のホームページへ
土砂災害情報マップへ
トップページへ
用語解説
詳しい説明
土砂災害警戒情報
 土砂災害警戒情報は、大雨警報発表中でさらに大雨による土砂災害の危険度が高まった市町村に対して、 愛知県と名古屋地方気象台が共同して発表する情報です。
 市町村長が避難勧告等の災害応急対応を適時適切に行えるよう支援すること、住民の自主避難の判断に利用してもらうことを目的としています。
土砂災害危険度情報
 土砂災害危険度情報は、県砂防課が独自に提供する情報で、予測雨量等から土砂災害の危険度を4段階のランクで表示します。
 1km四方で細かく表示していますが、予測雨量に誤差があるように、危険度情報も位置や時間等に誤差があります。また、土砂災害は降雨だけでなく、様々な要因により起こる災害ですので、危険度レベルが低い表示の地区の方も、周辺の情報や現地の状況に注意をし、普段と異なる状況に気がついた場合には、直ちに周りの人と安全な場所に避難してください。
1時間降水量
 1時間あたりの降雨量を示します。
10分間雨量
 10分間あたりの降雨量を示します。
解析雨量
 解析雨量は、国土交通省河川局・道路局と気象庁が全国に設置しているレーダー、アメダス等の地上の雨量計を組み合わせて1km四方の細かさで解析したもので、気象庁から提供を受けています。
降水短時間予報
 降水短時間予報は、過去の雨域の動きと現在の雨量分布を基に、雨量分布を1km四方の細かさで予測するもので、気象庁から提供を受けています。
※ 上記用語の定義については本システムで運用する上での定義であり、必ずしも気象学上の一般的な定義と一致するものではありません。